2019.11.28

日本システムプロジェクトがKeenon Robotics社とパートナーシップ契約を締結

11月28日、株式会社日本システムプロジェクト(本社:東京新宿)は、中国の商業サービスロボットメーカーであるKeenon Robotics株式会社(本社:中国上海)とパートナーシップ締結いたしました。

日本システムプロジェクトは、飲食店向けのセルフレジ、セルフオーダーシステムの開発・販売を通じて、飲食店様の人手不足解決に取り組んでまいりました。そしてさらなる省人化、スマート化を進める一手として、AI搭載配膳ロボットの販売を開始いたします。

採用したのは、インテリジェントロボットの研究・開発・製造までを自社で手掛け、6000体以上の稼働実績を持つKeenon Robotics社製の「PEANUT」シリーズ。中国国内ではすでに大手火鍋チェーンや数々のレストランで稼働しており、日本でのリリースは2020年1月を予定しています。

今後、オーダーエントリーシステムとの連動を視野に入れ、より日本の飲食業界のニーズにフィットした機能を、随時更新してまいります。

【会社情報】
株式会社日本システムプロジェクト
東京都新宿区西新宿4-5-6 西新宿IKビル2階
代表:03-3320-6992
https://www.pcpos.co.jp/

Keenon Robotics株式会社
上海浦東新区金海路1000号56号金陵首都11階
代表:021-3387 0051
http://www.keenonrobot.com/